海外ドラマ作品

1話30分以内の海外ドラマおすすめ10選!【英語学習にも使いやすい】

「1話30分以内の海外ドラマで英語学習をしたいけど何かおすすめの作品はあるかな?」

上記のような疑問を抱えていませんか?

海外ドラマは楽しく英語学習できておすすめの教材ですが、視聴するのに時間が取られてしまうと継続するのが難しそうですよね。

毎日無理なく学習を続けるなら1話30分以内の短めな海外ドラマがおすすめです。

私も1話が短い海外ドラマを中心に視聴したおかげで、忙しい中でも英語学習を継続し、TOEIC900点を超えることができました。

本記事では、1話30分以内で、英語学習におすすめの海外ドラマを厳選して紹介していきます。古い作品から新しめの作品まで網羅しているので、ぜひチェックしてみてください。

1話30分以内のおすすめ海外ドラマ


本章にて1話30分以内のおすすめ海外ドラマを厳選して紹介していきます。

ジャンル的にはコメディドラマが多く、気楽に見れますから、忙しい日や疲れている日でも見やすいと思います。

ぜひ1つ1つチェックしてしてみてください。

ビッグバン・セオリー



ビッグバン・セオリー(The Big Bang Theory)は、全米視聴者数ナンバーワンの座に輝くほど人気で、オタク男子と個性的な女の子とのラブコメディーを描いたドラマです(1話22分ほど)。

主人公は天才的な物理学者ですが、どこか世間とズレており、普通の女子を前にすると突飛な言動をしてしまうのがユーモアにあふれて面白い作品です。

グッド・プレイス



グッド・プレイス(The Good Place)は、そのタイトル通り、グッド・プレイス(天国)を舞台に男女が奮闘しつつ、自分を探求していく姿をコミカルに描くファンタジー系のコメディードラマです(1話23分ほど)。

善行を積んでいない場合は「悪い所」に行くはずが、手違いで「いい所」に来てしまったところから物語が始まります。「悪い所」に行かないよう努力しつつ、成長していく姿が見所となってます。

ママと恋に落ちるまで



ママと恋に落ちるまで(How I Met Your Mother)は、父親が自分の子供たちに妻との馴れ初めや結婚までの道のりを語りながら物語が進んでいくラブコメディードラマです(1話22分ほど)。

主人公と友人たちとのバカなやり取りもかなり笑えます。第二のフレンズとも言われることもあり、笑いだけなく、友情や仕事、登場人物の成長など見所はたくさんあります。

ブルックリン・ナイン-ナイン


「ブルックリン・ナイン-ナイン(Brooklyn Nine-Nine)」は、ニューヨークにある架空の警察署「ニューヨーク警察99分署」にて、ユーモアあふれる刑事たちが様々な笑いをおこす警察コメディドラマです(1話22分ほど)。

刑事ものでありながら頻繁に笑いのポイントがあり、1話完結型なので気楽に見れる作品となってます。登場人物全員が個性的で癖のある人ばかりで、見ていくうちに段々ハマっていきます。

⇒Netflixで「ブルックリン・ナイン-ナイン」をチェック


フリーバッグ



フリーバッグ(Fleabag)は、ロンドンに暮らし、皮肉屋で性欲は強めの女性主人公フリーバッグの生活を描いたコメディー系の海外ドラマです(1話23分から28分ほど)。

彼氏に逃げられ、カフェの経営は低調で、家族との関係もうまくいかないという絶望的な状況下でも、主人公の奔放さとウィットに富んだ面白さが癖になる作品です。

主人公が視聴者に語りかけるという他の作品にはない演出があります。最初は違和感を感じるかもしれませんが、次第に主人公に感情移入していくようになるかと思います。

インセキュア



インセキュア(Insecure)は、黒人女性の友情と、なかなか思うようにいかない恋愛を描いたコメディー系の海外ドラマです(1話26分から32分ほど)。

米国社会における黒人の生活についても考えさせられるシーンもありながら、シリアスにはなりすぎず、あくまでコメディードラマとして楽しめる作品となってます。

フレンズ



フレンズ(Friends)は、男女6人の友情や恋愛、日常を描いたシチュエーション・コメディです(1話22分から23分ほど)。日本でも地上波で流れていたので知っているという人も多いのではないでしょうか。

1994年から2004年にかけての放送であり、年代的にやや古めではありますが、気楽に見れるホームドラマとしておすすめの作品です。

フルハウス



フルハウス(Full House)は、妻を事故で亡くした主人公が、男友達に助けられながら子供たちを育て、成長させていくシチュエーション・コメディです(1話24分から25分ほど)。

フルハウスもフレンズと同様に日本でもよく放送されていたので、認知度が高いドラマかと思います。笑いあり涙ありで、肩の力を抜いて見れる作品です。

フラーハウス



フラーハウス(Fuller House)は、前述の「フルハウス」のスピンオフシリーズという位置づけで、「フルハウス』」にゲスト出演した俳優たちが同じ役、同じ吹き替えで再び出演している作品です(1話25分から34分ほど)。

フルハウスが好きで、成長した俳優陣を引き続き見たいという人に大変おすすめです。

ザ・オフィス



ザ・オフィス(The Office)は、イギリスBBCにて放送され、製紙会社のオフィスを舞台とし、勘違い上司と不満だらけの従業員たちとのおかしな日々を描いたコメディ系海外ドラマです(1話22分から23分ほど)。

イギリスでは社会現象にもなったほどのドラマで、ドキュメンタリー風に撮影されているという特徴があり、シュールな笑いが続いていく作品です。

海外ドラマが1話30分であることのメリット


本章では、海外ドラマが1話30分であることのメリットについて説明していきます。

スキマ時間で見れる

海外ドラマは視聴に時間がかかり、興味はあってもなかなか手を出せないでいるという人は少なくないのではないでしょうか。

しかし、海外ドラマが1話30分程度だと、日常が忙しいという人でもスキマ時間で視聴することができます。

現在の生活リズムを崩さずに海外ドラマを視聴するという楽しみを手に入れることができるでしょう。

1話完結でキリがいい

今回紹介した海外ドラマは1話完結のドラマばかりで、キリのいいところで視聴を止めやすいです。

続きがある海外ドラマだと、面白さのあまり続きが気になって、ついつい続きを見てしまうかもしれません。

1話完結ならそうした心配は少なく、1日の視聴時間が思ったより長くなって生活のリズムも崩すということもないでしょう。

英語学習にも最適

海外ドラマが1話完結で、30分以内だと繰り返し視聴しやすいので、英語学習にも使いやすいです。

また、今回紹介した作品を見てもわかる通り、1話が短い作品はコメディージャンルばかりで、使われる英会話表現も日常英会話中心ですから理解しやすくなってます。

何回見ても面白い作品を見つけて、繰り返し視聴すれば、ネイティブ英語の表現や発音を習得できるでしょう。私も海外ドラマを視聴し始めてからTOEIC900点の壁を越えました。

なお、英語学習目的も兼ねて視聴するなら、最初は英語字幕を表示させることをおすすめします。動画配信サービス(VOD)によっては字幕対応しているところ、していないところがあるので注意してください。

英語字幕表示に対応している動画配信サービス(VOD)でおすすめは、HuluとNetflixです。その他ではAmazonプライムビデオも英語字幕対応の作品が増えているので併せてチェックしてみましょう。

まとめ

今回は1話30分以内のおすすめ海外ドラマを紹介させていただきました。

忙しい日でも見れる作品ばかりなので、何か面白い海外ドラマを見たいけど、時間はあまりないという人におすすめです。

コメディードラマ中心ですから肩の力を抜いて気楽に見れると思います。

加えて、海外ドラマで英語学習したいという人にとっても、日常生活が舞台で専門用語が少ないので、日常英会話の勉強に最適です。趣味と実益を兼ねているので、海外ドラマを楽しみつつ、英語も勉強したいという人はぜひ作品をチェックしてみましょう。