海外ドラマ作品

フラーハウスは英語学習に最適!楽しく英語を勉強しよう!

「フラーハウスで英語学習できないか気になっているけど迷っている」

上記のような悩みを抱えていませんか?

海外ドラマ「フラーハウス」は人気のコメディドラマなので、楽しく英語学習できたら趣味と実益を兼ねてて最高ですよね。

しかし、英語初級者である場合、まだ海外ドラマで勉強するレベルではないかな?と思ってあきらめてしまうのではないでしょうか。

自分も海外ドラマは英語上級者向けと思っていましたが、TOEIC600点程度の頃から海外ドラマを見始めたおかげで900点超えを果たしました。

本記事では、海外ドラマ「フラーハウス」が英語学習に最適な理由と勉強法などについて説明していきたいと思います。

海外ドラマ「フラーハウス」が英語学習に最適な理由


海外ドラマ「フラーハウス」が英語学習に適している要素がいくつかあるので紹介していきます。

1話が30分くらいで短い

海外ドラマ「フラーハウス」は1話が30分前後であるため、時間のない日でも気軽に視聴することができます。

仕事などで忙しい人は学習時間の捻出がネックとなりますが、フラーハウスならスキマ時間を見つけて視聴できるでしょう。人によっては通勤電車内でも1話分見ることも可能だと思います。

毎日英語学習を継続しゃすいというのは大きなメリットです。

ただ、1話30分でも長いという人もいると思います。そんな方は1話が20分弱の「フレンズ」や「ビッグバンセオリー」なども検討してみたほうがいいでしょう。

日常会話のシーンが多い

フラーハウスはホームドラマということもあり、日常会話のシーンがかなり多いため、日常英会話の表現をたくさん出てきます。

また、子供が出演していることから易しい英語が使われています。専門的な用語などはほとんど出てきません。

英語初級者でも理解しやすく、使ってみたくなるような表現を学ぶことができるでしょう。

コメディが面白いので飽きない

英語学習する上では繰り返し見る必要があるので、飽きないかどうか作品選びで重要な要素です。

フラーハウスは笑いあり涙ありのドタバタ劇で、何回見ても飽きません。前作のフルハウス同様に子供が成長していく様も見てて感動ものです。

ただ、アメリカ独特の笑いが随所にあり、日本人からすると「どうして今のところが笑えるのだろう?」と疑問に感じてしまうかもしれません。逆に言うとアメリカの笑い・文化について知ることができます。

基本的には気楽に見れる作品なので、反復練習には最適です。

「フラーハウス」で英語を勉強する方法


フラーハウスはただ見るだけでは英語は身に付いていきません。

本章では、初級者がフラーハウスで勉強する方法について説明していきます。

最初は日本語字幕・英語字幕で内容を把握

フラーハウスはTOEICなどの資格や受験英語にはない日常英会話の表現が多く出てきます。

最初は日本語字幕・英語字幕を交互に使い分けて1つ1つの表現を把握していきましょう。

見たことのない表現が多く出てきてしんどく感じるかもしれませんが、始めてみるのはメモを取るなどしてまとめておくと後で復習しやすいです。

フラーハウスを字幕で勉強するには、DVDか動画配信サービスのNetflixで視聴することになります。自分に合った視聴環境にて勉強していきましょう。

セリフに続けて発音をしてみる

字幕を見なくても内容がある程度わかるようになってきたら、作中のセリフに続けて発音できるか試してみます。

頭の中ではわかったつもりでも、実際に声に出してみると思ったように発音できないと思います。

ネイティブの英語は様々な発音のルールがあるので、ローマ字通りに読んでも駄目です。

発音の仕方自体勉強したことがない場合は、発音の入門書を参考にしつつ、セリフの真似をしていき、発音を少しずつ矯正していきましょう。

「フラーハウス」に関する口コミ

フラーハウスで英語を勉強している人は結構多く確認できました。

また、繰り返し視聴することでリスニング力向上に手ごたえを感じているという人も多かったです。

まとめ

今回は海外ドラマ「フラーハウス」での英語学習について紹介させていただきました。

フラーハウスは英語初級者でも比較的取り組みやすい海外ドラマなので、どのドラマから見ようか迷っている人には大変おすすめです。

英語学習は毎日継続することが学習効果を上げるうえで重要です。楽しく見れるフラーハウスを毎日少しずつ視聴して、リスニング力を向上させていきましょう。