海外ドラマ作品

英語学習におすすめの海外ドラマ10選!見るだけでOK!

「海外ドラマで英語を聞き取れるようになりたい」

「海外ドラマで楽しく英語を勉強したい」

海外ドラマを英語学習の教材としたいという人は少なくないのではないでしょうか。

海外ドラマで英語を学習できれば趣味と実益を兼ねていて、一石二鳥ですよね。

ただ、ナチュラルな英語は発音が早過ぎて聞き取れず、英語学習が思ったように進まないと悩んでしまうかもしれません。

普通に海外ドラマを鑑賞しているだけでは学習効果は薄いです。また、海外ドラマでの英語学習は作品や利用する動画配信サービスの選択によっても、学習のしやすさが変わってきます。

そこで本記事では、海外ドラマで英語学習におすすめな作品や動画配信サービス、勉強方法などについて詳しく解説していきます。

【初心者向け】海外ドラマで英語学習におすすめな作品

本章では、初心者向けに海外ドラマで英語学習におすすめな作品を厳選して紹介していきます。

コメディーや恋愛、サスペンス、ビジネス系など様々なジャンルを紹介しています。

海外ドラマにあまり詳しくないという人でも見てみたくなるような作品がきっと見つかると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

Friends(フレンズ)

Friends(フレンズ)は、90年代から2000年代にかけて放送されていた男女6人の物語で、現在も人気のコメディードラマです。テレビで見たことがあるという人も少なくないのではないでしょうか。

1話完結で25分程度で、繰り返し聞くのに最適な長さといえます。

ストーリーも友情や恋愛といった日常生活をテーマにした内容ですから日常英会話のフレーズが多く、実践的です。(年代的にやや古いというのはありますが)。

発音もクリアで、スピードも早すぎずといった感じなので、初心者ならまずはFriendsに挑戦してみることをおすすめします。

フラーハウス

フラーハウス(Fuller House)も人気のコメディードラマとして有名で、80~90年代に人気を博したフルハウスのスピンオフという位置づけです。

フルハウスは作品としてやや古く、使われているフレーズもやや古いというデメリットがありますが、Fuller Houseは2016年から放送が開始されたこともあって、そうしたデメリットは解消されてます。

フルハウスが好きだったという人にはぜひチェックしてもらいたい作品です。

ビッグバン・セオリー

ビッグバン・セオリー(The Big Bang Theory)は、IQが高くて高学歴なオタクの男性4人と近くに引っ越してきたブロンド美女とのコメディーを描いた作品です。

2007年から2019年にかけて放送されていて、12シーズンまであり、人気の高さが伺えます。

オタクたちの突飛な言動がいちいち面白い作品で、肩に力を入れず気軽に見ることができるでしょう。

glee(グリー)

glee(グリー)は、学園を舞台とし、合唱部を中心に話が進んでいくミュージックコメディードラマです。

1930年代から90年代にかけてのヒットソングやミュージカル・ナンバーなどが出てくるので、ミュージカル好きなら必見です。

会話の内容も高校が舞台ということもあって日常会話が中心ですから難しくありません。

音楽好きなら飽きることなく見れる海外ドラマなのでぜひチェックしてみてください。

セックス・アンド・ザ・シティ

Sex and the City(セックス・アンド・ザ・シティ)は、ニューヨークに住んでいる30代独身の女性4人たちの恋愛や仕事、友情、日常生活を描いた作品です。

1998年から2004年にかけて放送され、爆発的なヒットとなりました。やや一昔前の作品ではありますが、今でも根強い人気があります。

女性のファッションや着こなしも見所となってます。

ゴシップガール

ゴシップガールは、高級住宅街を舞台とし、名門の私立学校に通うセレブの高校生たちを描いた恋愛ドラマです。

セックス・アンド・ザ・シティと同様にニューヨークが舞台で、セレブたちの規格外な日常がとにかく面白いです。このドラマを見るとニューヨークに行ってみたくなると思います。

若い男女の物語ですが大人も楽しんで見れるでしょう。

ママと恋に落ちるまで

ママと恋に落ちるまで(How I Met Your Mother)は、子供を持つ親が自分の子供に自分の妻と出会うまでを語るというコメディードラマです。

主人公のテッドがマンハッタンにおける友人との日常を描いています。

2005年から2014年にかけて放送されており(合計で9シーズン)、比較的新しい表現が多いというのもメリットです。

1話20分弱ですからメリハリのきいた学習がしやすくなってます。

メンタリスト

メンタリスト(THE MENTALIST)は、刑事パトリック・ジェーンを主人公としたミステリー・サスペンス系の海外ドラマで、推理をもとに犯罪捜査を行い、事件を解決していくという物語です。

「シャーロック・ホームズ」「刑事コロンボ」の後継と言われるほど評価が高く、全米視聴率No1にも輝いたことがあります。

主人公のジェーンは、日本でいうと「古畑任三郎」や「相棒」のような雰囲気を感じさせます。

「古畑任三郎」や「相棒」が好きならぜひ見てもらいたい作品です。

プリズンブレイク

プリズンブレイクは、世界中で人気を博したサスペンスドラマで、聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

主人公マイケルが副大統領射殺の容疑で死刑判決を受けた兄のリンカーンを救うべく、自分の体に、刑務所の設計図のタトゥーを入れて潜入するというところから物語がスタートします。

物語が進むごとの冤罪の真実が明らかになっていき、一度見始めると止まらない面白さがあります。

SUITS(スーツ)

SUITS(スーツ)は、ニューヨーク・マンハッタンを舞台に大手法律事務所に働く弁護士と天才的な頭脳を持つ青年がタッグとなり、様々な訴訟に挑戦していくドラマです。

法定ドラマということで法律に関して専門的な用語も出てきますが、ビジネス系のドラマとしてオフィスで使われる表現を学習できます。ディベートや交渉術なども参考となるでしょう。

ビジネス系の海外ドラマを探しているならぜひチェックしてもらいたい作品の1つと言えます。

英語学習に利用する海外ドラマ作品の選び方

英語学習に利用する海外ドラマ作品を選ぶにあたってチェックしたいポイントは以下の通りです。

・1話が長すぎないこと
・自分が興味あるジャンルであること
・会話のスピードが早すぎないこと
・専門的な知識が要らないこと

上記の通り、いろいろと選ぶ基準はあり、最初は専門用語が少なく、日常英会話中心で、1話の時間が短いのを選ぶのが無難です。

加えて重要なポイントは、自分が何回繰り返しても飽きない作品かどうかという点だと思います。

海外ドラマが英語学習におすすめな理由

本章では、海外ドラマが英語学習におすすめな理由について解説していきます。

飽きずに何回も繰り返せる

自分が好きな海外ドラマを教材とするので、飽きずに何回も繰り返し聞くことができます。

英会話は反復学習が大事ですが、普通の教材を何回も繰り返すのは苦痛ですし、印象にも残りにくく、覚えるのが大変です。

海外ドラマなら高いモチベーションを維持しながら反復学習を続けることができるでしょう。

日常会話で使える表現を習得できる

海外ドラマは実際に日常会話でよく使われるフレーズが出てきますので、より実践的な表現を習得できます。

普通の英会話教材を使っていても、「本当にこういう表現をするのだろうか?」、「実際はどういったシーンでこの表現をするのだろう?」といろいろ疑問を持ってしまうと思います。もやもやしたまま学習をしても身にならないでしょう。

海外ドラマなら具体的なシーンで日常会話のフレーズが出てくるので、覚えやすく、すぐ実践してみたいという気持ちになるはずです。

英会話学習としてコスパがいい

海外ドラマで学習する場合は、レンタルビデオ店でレンタルするか、動画配信サービスを利用こととなり、それほどコストはかからないので、コスパが大変よいです。購入するとしても数千円程度です。

英会話教室に通うとなると、10万以上するところも少なくありません。しかも、英会話教室に通ったからといって英語を話せるようになる保障もないですし、少ない通学時間で上達できる部分も限界があります。

海外ドラマでの学習なら、数100円のレンタルや、月1000円程度の動画配信サービスでできますからお金がないという人でも学習を始めやすいです。

海外ドラマで英語学習する方法

本章では、海外ドラマで英語学習する上で大事なポイント・方法を紹介していきます。

英語字幕を表示させながら視聴する

いきなり英語を聞き取ろうとしてもおそらく無理でしょうし、正確なリスニングは不可能です。

まずは英語字幕を表示させつつ、それを覚えた上で何回も聴いたほうが効率的です。

つまり、大前提として英語字幕が表示できる形で海外ドラマを視聴できるようにしなければなりません。

セリフ通りに英語字幕が表示してくれる作品や、動画配信サービスを選択するようにしましょう。

ドラマのスクリプトを入手して読み込む

作品によっては英語字幕の表示が難しい場合もあるかと思います。

契約している動画配信サービスでは英語字幕に対応した作品が少ないといったこともあります。

どうしても特定の作品で英語学習したいが、英語字幕表示ができないという場合は、自力でその作品の英語スクリプトを探してみましょう。

海外ドラマの作品名と「script」というキーワードで検索すると、スクリプトを掲載した海外のサイトが見つかります。

スクリプトを見つけたら印刷して、わからない箇所をチェックし、ある程度読み込んだ上で海外ドラマを視聴すれば学習効果がより高まるでしょう。

シャドーイングする

ある程度ドラマの内容を聞き取れるようになってきたらシャドーイングにも挑戦していきましょう。

シャドーイングとは音声に続いて自分も発音していく練習法のことで、英語のリズムを身体で覚えることができます。

シャドーイングができるようになればリスニングと発音は一気にできるようになるでしょう。

海外ドラマで英語学習する上でおすすめの動画配信サービス

海外ドラマで英語学習する上でおすすめの動画配信サービスは以下の通りです。

・Hulu
・Netflix
・Amazonプライムビデオ

いずれもは英語字幕表示可能な作品が多いため、自分が好きな作品にて英語字幕表示をさせつつ学習をしやすくなってます。特にHuluとNetflixは英語字幕表示できる作品が多いです。

AmazonプライムビデオはHuluやNetflixと比べると英語字幕表示できる作品数では劣りますが、最近増えつつありますし、月額料金も安いという点で選択肢に入れておきたい動画配信サービスとなってます。

HuluとAmazonプライムビデオに関しては無料体験期間がありますので、その期間を利用し、英語を勉強してみたい作品を視聴してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は海外ドラマで英語学習する上で初心者におすすめの作品と、基本的な勉強法などについて紹介させていただきました。

海外ドラマは楽しく生の英語を学ぶことができ、反復しても苦痛ではないので、最適な英会話教材です。

ただし、英語字幕やスクリプトとともに学習することが大前提です。英語字幕を表示できる以下の動画配信サービスで視聴することをおすすめします。

・Hulu
・Netflix
・Amazonプライムビデオ

動画配信サービスなら月額1,000円程度で見放題ですからコスパが大変よいです。

海外ドラマでの英語学習を思い立ったらすぐ学習をスタートさせましょう。